週末プノンペンで$13の食べ飲み放題へ…

こんにちは。 今現在カンボジアは乾季の真っ最中なのですが、こうしてブログを書いているまさに今かなり大粒の雨が降ってきました。 しかも天気雨という感じでもなく30分ほどは降り続いてます。。。。 さて、先週末に実は久しぶりにプノンペンに行ってきました。 もうプノンペンで自由に歩きまわるのは3か月ぶりぐらいです。。。笑前回まではギプスをしていたため、病院以外どこもいけない状態でしたから。。笑 メインの用事は、骨折した足首の回復状態を見に病院へ。 おかげさまで、やっと通院を卒業することができました…!もう歩くことにはまったく支障ありませんが、これから少しづつ走る練習もしていこうかなと思っています。 この怪我をしていた数か月、私相当な運動不足です。笑笑 ちょっと筋トレ、ランニング、最初はまだ怖いので少しづつですが初めていきます!!! もう一つ、プノンペンではやることがありました…それは… ビュッフェに行くこと!笑笑 もちろん一人ではなく、カンボジア人の友達と笑笑 そしてこれはただの友達とのプライベートの外食というよりはグループのチームビルディングの一種です。 なんのグループかと言いますと、キリロム工科大学での授業にグロースハッキングという授業がありまして、その課題で結成されたグループ。 各グループでFacebookページを作成、運営していかにしてページを広めていけるかという課題です。 具体的には、ページのトピックとユーザーターゲットを設定、それを参考にしながらどんな内容のものがユーザーの注意をひくか、みんなで相談しながらページコンテンツを作成します。 投稿する時間帯なども調査をして計画的に投稿をし、それが思うような結果にならなかった場合に時間の問題なのかコンテンツの問題なのか、それをどのように改善した方がいいか…などなど、しっかり分析をして自分たちのページの質を高めていっています。 初めの方は基礎中の基礎の用語等を授業で習いましたが、今はかなり実践型なものになってます。 私たちのグループはかなり意識高い系メンバーに恵まれたグループです。笑 このグループをただの授業での課題グループ…ではなく、将来のスタートアップへの第一歩にしようというのがこのグループの目標です。 なので、プノンペンからも今のところ一人学生をメンバーとして招いていてキリロム工科大学内だけでなく、一つのカンボジアの組織としての活動をスタートしています。 いい結果はいいメンバーの関係から!ということで、みんなでプノンペンでチームビルディングを定期的に開催しよう、そして初回はみんなでディナーとしてビュッフェに行こうとなったんです😁 今回は、「HaNa Buffet BBQ&SukiSoup」という所に行きました。 結構友達が大勢でここに行ってパーティをしているのを見ていて、行ってみたいと思っていたところだったのでちょうどよかったです! 中に入ると普通のオープンのソファー席がたくさん、奥に進むと個室がいくつも並んでいました。 今回は私たちもグループで行ったので事前に個室を予約。 中に入ってみると、テーブルにバーベキューはもちろん、スープを作るものまで設置されています。 そしてカラオケも歌い放題。(メインはクメール語の歌ばかり。少しだけ英語の歌も…) こんな感じでお肉、海鮮、野菜、スープ、コーラ、デザート、すべておかわりし放題、歌い放題でお値段なんと一人13ドル。 これはもう最高かと思いましたね。 みんなで全てを忘れてわいわいやって、お腹いっぱい食べて… そんな中で私がふと思ったこと。 客の容赦ない注文に一つも忘れずに届けてくれる店員さんたち。 とりあえずカンボジア人の友達の注文の仕方がすごい!! みんな興奮してたせいもあって、店員さんが個室に入ってきて私たちの食べ終わったお皿を回収している最中に、 「すみません、これ3枚ください!」「マイク繋がらないから直してくれませんか?」「チョコアイス2、ココナッツアイス1、あとパイナップルお願いします!」 って、三人同時ぐらいの勢いで色々注文するんです。笑笑 日本だともうちょっと店員さんのこと考えて注文しますので、えええ、ちょっと待ってあげなよ。。。とか私も思うわけです。 しかしそれで感心したのが、そんなすごい注文にも店員さん一切伝票を書かない…! しかも忘れずに全部持ってくる…!! これはもうびっくりでしたね。。。 日本のお店でも店員さんが伝票を書いててもなにかのミスで他のテーブルに運んでしまったり、うっかり忘れてしまうことってたまにあると思うんです。 店員さんの人数が多そうだったので、マルチタスクをせずにオーダーに集中できるっていうのも理由の一つかもしれません。 だとしても、あの嵐の注文をすべて対応できる店員さんほんとにすごいと思います。。リスペクトです。。。 ということで、今回は激安食べ飲み放題 (日本に比べると)に行ってきました。 そしてコロナ対策としてプノンペンで無事マスクを購入、あとずっと欲しかった手の消毒液も買えましたので今回のプノンペンはとても充実したものになりました。 欲しいものも手に入れて大満足なのでしばらくは山にこもって勉強しまくれる😉モチベーションは最高潮です。 下手にプノンペンに来てコロナの危険にさらされるのも少し怖いので。。。笑笑

キリロム周辺探検!第一の滝に潜入!

こんにちは!   私たちの休暇もいよいよ終盤に近づき、もう少しで日本に帰省した組も海外に行ってた人も帰ってきます。   それと同時にセメスター最後の期末テストが近づいてきている…笑 私たち日本人だけセメスター終わりを告げるはずの休暇のあとに期末テストがあり、それが終わった次の日から新しいセメスターが始まるというちょっと不思議なスケジュール笑   そんなわけでほんとは勉強をしないといけないのですが、今まで一週間近く寮にこもってた息抜きとせっかくの休暇の思い出作りに滝に行ってきました。   キリロムは前にも記述したようにカンボジアの山の中、国立公園内に位置しているため周りはこれでもかと言わんばかりの大自然。   キリロムパインリゾートのアクティビティにもたくさん載っていますが、この大自然の中には数々の絶景スポットや自然が生み出した観光スポットがあります。   ヘブンクリフという崖など言葉のみではうまく説明できないスポットがたくさんあるのです!笑 これに関しては実際に写真を見てもらった方が分かりやすくて伝わると思いますので、   vKirirom Pine Resort  ⇒ https://www.instagram.com/vkirirom_pine_resort/ 私 ⇒ https://www.instagram.com/ichigoduohe/?hl=en   のインスタグラムをぜひ見てみてください! リゾートオフィシャルのものはやはりここの目玉スポットなどの写真がたくさん載っていますし、私の方はと言いますとふと気づいたときに見れた奇麗な景色や普段のキリロムでの生活やちょっとした気づきを簡単に写真とともに載せています。   ブログではやはりインスタグラムでは載せきれないことを載せ、ちょっとした気づきをインスタで載せるという形をとって今はやらさせておりますので、よければインスタの方もチェックをお願いいたします☺     ちょっと変な宣伝を混ぜてしまいましたが…笑 本題に戻りますと、昨日キリロムにいくつかある滝の一番近いところに初めて行ってまいりました!   キリロムから自転車でだいたい休憩含め一時間ほどのところにある滝。 高校で部活を引退してから全くといっていいほど運動していない私には山道で自転車を漕ぐのはなかなかハードでバテバテになりました。笑   いくつかというのは、カンボジア人の先輩から聞いた話では滝は全部で3つあるとのこと….でも、この山にはまだ未開拓な地域がたくさんありますので、まだ発見されてないすごい滝がたくさんあるのではないか….!?!? という私の変な期待からです!笑   ここはその3つの滝の中で一番キリロムパインリゾートから近いのと比較的大きめで安全に水遊びができるスペースがあることより、たくさんのお客さんがここを訪れるようです。   ここは滝のすぐそばではなく安全な水遊びスペース。 滝の近くまでは行かず、このスペースで水遊びをして楽しむ人がほとんどのようです。 平日にも関わらずご覧の通りたくさんのお客さんでとても賑わっていました。         正直私の想像とはまったく違う滝でした笑   滝 = 仙人が打たれているやつ   そんなイメージを勝手に浮かべていたのですが、その滝とは違う穏やかな緩やかな滝でした!   キリロム周辺にある滝はどれも自然に出来上がったもののようで、雨季になるとものすごい激しい雨が降り、それのダメージなどでどんどん削られて今の形が出来上がったのではないのかなと思います。   私もここに初めて訪れたお客さんの一人にすぎないので詳しい滝の歴史はわかりません。   […]

キリロムに小学校が開校!キリロムの小学生の日常

こんにちは!   一昨日ひとつの大きなテストが終わって、一週間の休暇に入りました! 何人かは日本へ帰省….何人かは他の国へ….とみんな思い思いの休暇を過ごしています。   私はといいますと、キリロムの山の中にとどまります? 前回の休暇で日本に帰りましたし、次は12月に帰ることが決定してますので今回はここでおとなしく一週間を過ごします。   一昨日の午後から休暇がスタートしたのですが、初日の夜から一人で歩いていたところをカンボジア人の先輩に捕まえられおしゃべりからのクッキング? 正直、学食よりもおいしい料理を作ってくれてみんなでバクバク食べました笑   この時は日本人は私一人でカンボジア人の人数が圧倒的に多かったためたくさんクメール語が飛び交う中、よーく聞いてるとたまに英語の単語が入ってきたり、知ってるクメール語の単語があったりで意外と聞いてたらなんとなく会話の内容が推測できるもんなんです!笑 結構それを推測するのがおもしろかったり….笑   英語でいきなり話ふってくることもありますし、日本人一人でも十分楽しんでいました?     実は最近、キリロム内に新しく小学校が開校しました! 一番上の写真は食堂で子供向けアニメを見る小学生とカンボジア人大学生。   私もこれをはじめに聞いたときはびっくり…笑 「大学生でも来るのを躊躇するこんな山の中に小学生が来るのだろうか….」   そんな私の考えをひっくり返すように、現在10人近く生徒がいます。 日本人の生徒が今は一番多く、カンボジア人の生徒も何人か見かけます。   私たち大学生と同じ校舎内の一室が小学生の教室として使われています。 日本でもぎりぎり高校生ぐらいなら同じ校内で勉強を学んでいるところがあるかもしれないですが、大学生と小学生が一緒の校内で勉強することはほとんどないのではないかなと思います!   大学生としてもいろいろな刺激があると思いますし、小学生も大学生と一緒に生活しているということで安全に生活できて、親御さんの安心にも繋がるのではないかなと思います。 その親御さんの期待も実際裏切ってないと思いますよ?   学食も同じところを使っているため、最近小学生と話す機会が多くなってきました? なんだか、弟、妹が増えた気分。。。   今日起こったできごとを楽しそうな笑顔で話してきたり、こどもの頃誰もがやったであろう言葉遊びゲームのようなものを教えてくれたり、みんなすごい元気に生活しています。   実際の授業の方は大学生は関係していないのであまり内容はわからないのですが、フィリピン人の優しい先生が毎日朝早く学校に来て準備して、夜遅くまで仕事をしている風景をみかけるので子供たちのために全力を尽くしている様子が伺われます。   実際子供たちも楽しそうに校内走り回っています。笑 ご飯のあとはしっかり歯磨きをして、その途中で珍しい虫を見つけて教室まで響き渡る大きな声で興奮してたり。   英語は話せること全く話せない子がいるようなので、もちろん先生からも教わってると思いますし話せる子が教えてあげたりもして、小さい頃から共同生活をしてお互い助け合うといういい経験ができてるのではないかなと感じて、少し羨ましく思います?   この前は食堂の席の取り合いで男の子と女の子がケンカをして泣いちゃっていました? でも、こうやってケンカをすることによって子供は成長していくんじゃないかなって思うので子供の頃のケンカは全然いいことだと私は思います。 二人とも言いたいことを隠すことなく主張していて微笑ましかったです☺     この前私が目撃したなんとも微笑ましい光景は….   カンボジア人のとても小さい男の子と日本人の女の子が、食べることのできる木の実をとっていて二人ともわかるだけの英語を単語とジェスチャーで意思疎通をしていたものです。 「Eat(食べる) eat!Two(2) two!」 […]

初めて経験する雨季

こんにちは!   日本は台風が5日連続発生、北海道の大雪山でこの時期に雪が降るなどのニュースをカンボジアから見ています…. 少し心配になります….     そんな中、年中夏のカンボジアは現在雨季真っ最中。   カンボジアではだいたい乾季は11月頃から5月頃、雨季は5月半ば頃から始まると定義されています。 雨季の最初の頃はものすごく強い雨が5分もせずに終わるような、スコールと呼ばれるものが起こります。   だがしかし、最近はもう一日中雨….曇りできれいな星空もめったに見ることができません….?       そして昨日の夜からいつも以上の雨が降り続いていて憂鬱だな~…と思いながら学食に向かうと…   いやいやいや、やっぱカンボジアの雨漏りはレベルが違うな~??   さすがにここまで大変なことになっている雨漏りはこっちにきてからもこれが初めてです。笑 もはや雨漏りとは呼ばなそうですね笑   なるべくあそこの席については早急な対処をお願いしたいですね笑     それから雨の中キャンパスに向かっていると、まあまあ予想はしていましたが道が大変なことに!!笑   ※音量注意! ※そんなに音大きくありません。笑 お下品な声が入ってしまい申し訳ございません….   でも、そんな声が出てしまうほどの水。笑 川が氾濫したわけではないので安心してください!! 道なのでものすごく浅いですし危なくありません。     ここは普通の何気ない道なのですが、あまりにも多く降る雨とちょっとした坂によって川のようになってしまいました?   さすがにこうなると避けようがありません。笑 私はここキリロムではビーチサンダルかクロックスしか履いていないので躊躇せずに正面から突破していきます。 サンダルだと洗うのが楽なのでとても便利です?   ここで雨季の靴についてまとめると…. ・ビーチサンダル 足が汚れやすく、洗いやすい ・クロックス 足は汚れにくいが、洗いにくい(中に泥、水が溜まってしまう)。 ・スニーカー 足暑いし、雨降った時に生きていけない=雨季生きていけない。   これは赤土だらけのキリロムだからこその私個人の意見です。笑   もちろんプノンペンなどの街になるとなんでもいけると思います。 しかし一回ビーチサンダルに慣れてしまうと、私はもうスニーカーなんて履いてられなくなってしまいました。笑     キリロムは道路がまだ赤土なので雨が降ると地獄なんですね… 水が溜まりやすいところなどは道がぐっちゃぐちゃになってしまっているところがあって大変です?   […]

日本語教室 Japanese lesson

こんにちは!   現在日本の多くの大学は夏休みという最高の時期を迎えているのでしょうか…笑   キリロム工科大学は年中夏のカンボジアに位置していますし、カンボジアのルールに従っていますので日本の夏休みというほどの大きな休みはありません。 しかしその代わり日本と比べて祝日がめちゃくちゃ多いのです….!! ご覧のとおり…. 今年の私たちの場合はこの祝日+一週間の休みが年に4回という設定になっていますのでまとまった休みは少ないものの、合計して考えてみると結構休みがあります?   それにカンボジアの山の中にありますし、あまり休みが多すぎると暇を持て余し何をすればよいかがわからなくなりますので、なんだかんだこのぐらいの休みが私にはぴったりなのかなと個人的には思います。 特に苦には感じてません?       キリロム工科大学は日本人の方が創設したというのもあり、日本企業と多くの関わりがあります。 なのでここに通うカンボジア人学生は多くの人が日本の企業に就職したいという思いを持って日々IT技術を学んでいます。 どうして自国ではなく日本なのかというと、カンボジア企業に就職した場合と比べて給料が10倍以上も違うということがあるからです。   これは発展途上国のカンボジアに生まれた人にとってみたらほんとにすごいこと。   そのため、カンボジア人はITの勉強をしつつ少しづつ日本語の勉強もしています!     先日、カンボジア人の友達が私に「日本語を教えてほしい」と言っていたので日本人の友達と二人で放課後に教えることになりました? ↑黒板に動詞の問題を解かせている風景   初めは少人数でやっていたものの、口コミで広がったのか最近では生徒が10人以上に増え、すごく本格的なものになりました!! もう一人の友達がオリジナルのテキストを紙に書いて作ってくれて、二人でそれを使って授業をしています。   英語で日本語を教えるのでカンボジア人の日本語力アップのみならず、私たちの英語のスピーキング力アップにも繋がるという一石二鳥。 むしろカンボジア人との交流も増えて友達が増えるので一石三鳥でしょうか??     カンボジア人は大勢の前で質問するのを躊躇する日本人と違ってすごく積極的です。わからないことがあればすぐに手を挙げて質問してくれます。   そのような風景をみるだけで、「ああ、日本人も見習わなきゃな~」と感じます。       まだまだ入学して4か月しか経ってない一番学年が下の私たちですが、学校のカリキュラムとは関係なく自主的に日本語教室を開いて実際に海外の人に英語で日本語を教えるという経験ができているのもすごいことしてるな….としみじみ感じます。     もちろんこんなこと日本にいたらそう簡単にできないことです。 海外の人の勉強に対する意識などを身をもって感じることも、日本にいて日本人だけに囲まれた生活をしていたら気づけないことだと思います。 私もこの大学にきて初めて気づきました。     まだまだ出来たばかりのカンボジアの山の中にある大学ですし、もちろん日本人にとって不便なことはまだたくさんありますがこのように思い切って海外に出たからこそ得られることの方がたくさんあります。       100%完成しているところに行くと伸びしろは0、0%完成しているところに行くと伸びしろは∞だと私は考えています。     人それぞれ考え方は違いますが、この大学選びという人生のひとつの岐路である重要な場面で思い切ってチャレンジしてみるのも選択肢の一つとしてすごくいいことだと思いますよ? […]

Cooking

こんにちは! お久しぶりです。 見てくれた方もいらっしゃると思いますが最近まで学校紹介の動画を作っており、少し忙しくブログの更新をサボってしまいました… まだ見ていない方いらっしゃいましたら是非ご覧になってください! 5分間の動画です。リンクをブログの最後につけておきます! 昨日までカンボジアは国王の誕生日で3日間の祝日でした。 Holiday ほど幸せなものはありませんよね?笑 そんな休日中にたくさんのカンボジア人が部屋で私たちに料理をふるまってくれました!! これがまあ、美味しいこと? 学食のシェフをやってくれないかなっと思うぐらい料理が上手でした!私も見習わないと! ちなみにこの赤いお肉はマウスのだっていうのを聞いて少し複雑な気持ちになりましたね笑笑 その次の日は日本人学生を集めて久しぶりにそうめんを食べました! みんな懐かしの味にはしがなかなか止まらない? このようにやろうと思えば料理はなんだって部屋でできます! ただ、部屋には水道しかないのでガスコンロもしくはIH ヒーター、調理器具、材料等々は自分で調達しないといけません! 学食の料理が気に入らない時、行くのがめんどくさい時、みんなでワイワイ作って食べたい時、そんな時に学生は結構自分で部屋で料理しています。 次は私たちが日本食をカンボジア人に提供する番ですね? 計画立ててみようかと思います!! それでは今日も読んでいただきありがとうございました! さようなら? ↓キリロム工科大学学校紹介VTR https://youtu.be/c4JCqpSNAdQ

インターナショナル!!

こんばんは。 休暇でホームタウンに帰ってたルームメイトが帰ってきて、孤独から脱出した私でございます。     今回のお留守番で一人のときの雷と雨と停電のトリプルパンチほど怖いものはないなと実感しましたね…笑 わかんない言葉、通じない時などはあってもやっぱり部屋にルームメイトがいるだけで安心するなぁ~     日本は今GW真っ最中ですね。 このGW中に日本からキリロムに見学にいらす方もたくさんいるようで   カンボジアでももう少ししたら4連休!国王の誕生日で祝日なんですね!     今日は私たちの学年は午後から授業で英語づくし! 学校生活にだいぶ慣れてきた私たちに与えられた今のミッションはキャンパス内では日本語禁止!!です。   もちろん先生には英語ですし、日本人同士も英語で話すことを心掛けてみんなで指摘しあいながら頑張ってる最中でございます。     そして今日は授業後に女性の先生たちと一緒に学食へ夜ご飯を食べに行きました。   食べてる最中に気づいたのですが先生二人の出身はフィリピンとインド、そして途中でインターン生のUAE出身の方とも合流したのでなんと4ヵ国の人々で食べていました!!   4ヵ国の人がひとつの言語でたくさん話して笑ってご飯を食べているなんてなんか素敵だな~と思いましたね。     こんな経験も日本にいたらできなかったなと思うとほんとにここにきて良かったですね…   そしてそして、ご飯を食べ終わったあとはカンボジア人の先輩と寮まで帰るという。 1日で5ヵ国の人々と関わることができる!   ここに来た意味がやっぱりあったと思える貴重な経験ができています!     これからもっとインターナショナル化が進んでいけばもっと素晴らしい体験が待ってるだろうと思うと楽しみでたまりません。 いずれは寮生活も4人全員違う国の人になってほしいですね。 できれば私が卒業する前に(^_^)     それではみなさん、それぞれの休暇を存分に楽しんでください!! またはキリロムでお待ちしてますよ~(^_^)     Good night!!

週末にプノンペンへ買い出し&プチ観光

チョムリアップスオー!(こんにちは!) 先週末はキリロムがある山を3時間かけて降りて、2泊3日でプノンペンへ生活必需品の買い出しに行ってきました。 必需品でもないですが1、2週間ほどカンボジア人の先輩方の生活などを見て、部屋にあった方が便利なものなどを爆買いしてきました。笑 初日は夕方頃にプノンペンのCapitol guest house に到着。 このゲストハウスは結構カンボジアでは有名で評判が良く、実際泊まってみてスタッフの方もすごく優しくコスパは最高です。 初日の夜はゲストハウスの近くにあるプノンペン ナイトマーケットに行ってきました! マーケット内には重低音の音楽が響いており、とても楽しいお祭りのような雰囲気です。 このナイトマーケットは観光客にも人気のようで結構所々で英語が飛び交ってました! ⬆ココナッツの殻が入れ物になったアイス カンボジアの多くのマーケットでは値段は交渉次第です。 最初に提示された値段より低い値段をお願いすると、だいたいはその二つの間ぐらいの値段まで下げてくれます。 日本人にとっては最初の値段でも相当安く感じるかも知れませんが、もし行く機会があればたくさん値切ってみてください? 2日目の午前中はゲストハウスのすぐ近くのOrussey market へ! ここはプノンペンの有名なマーケットの中でも地元の人向けのマーケットでお土産などはほとんど売ってなくて、電化製品や生活用品などがたくさん売ってます。 地元向けのマーケットのため少し買い物しずらいっていうのはありましたね… 観光客向けのマーケットではCentral Market が 有名です。 実は私はまだ行ったことがないのですが、お土産などもたくさん売ってるみたいですのでそちらもチェックしてみてください? 午後は恒例のAEON MALL ! 以前も書いたようにイオンは日本シックを癒してくれる最高の場所です。 値段は日本と同じくらいです。 ただ1度マーケットを経験してしまうといかにイオンが高いかというのを思い知らされます… ⬆イオン内の日本食レストランにて 移動はほとんどタクシーかトゥクトゥク。 カンボジアには瞬時にトゥクトゥクを呼ぶことができる正式なアプリがあるのでそれを使えば、ぼったくりもほとんどなく安心して乗れます。 私たちもほとんどはそのアプリを使いましたが、てきとーに捕まえたトゥクトゥクでは外国人というのをいい事に値切ったのに関わらず少し高い値段で払わされてしまいました.. ? 地元の方に聞いたところだいたい2ドルぐらいが無難な値段みたいです。 次回はもっと地元感を出して望みたいですね!笑 こんな感じでキリロムの学生は休日などを利用してプノンペンなどにいって売店で手に入らないものを調達しています。 もちろん日本から郵送することも可能です。 次はもう少し遠いところまで行ってみたいな〜、、 それではまた!オークン!!(ありがとう!!)

キリロムの学食

こんばんわ! 先ほどまですごい音の雷がなっててビビっておりました笑 そして今日は結構聞かれることの多い、キリロムでの三食のご飯を包み隠さずに紹介したいと思います。笑 もちろん日によってメニューは違いますし、美味しい時美味しくない時と当たり外れもございます。 やはり毎日日本料理を食べてきた日本人にとっては厳しいメニューが あるというのは隠しきれないですね… それに周りをみてると人によってはお腹を壊してしまう人も少なくないようです… ちなみにわたしはほとんど壊してません。笑 お腹が強いみたいなのであまり参考にならないかもしれません。笑 これはとある日のメニュー? ここでは日本のようにこの料理は基本的に朝のもの!という風にメニューが朝昼晩と分かれていないので、朝に出たものが違う日の夜に出たりもします。 現在は一応インド料理一品、クメール(カンボジア)料理一品、どっちでもないもの一品と種類が分かれているようです。 しかし、インド料理以外はシェフがカンボジア人のためクメール料理に味がよってる気がします。笑 しかし、たまにはこんなものも!! そう!ラーメンです!笑 このラーメンの麺はチキンラーメンのようでスープもしょっぱさがあって、ここの料理ではわたしは1番好きです!笑 すべての器やスプーンなどは食べる前に消毒のため1度熱湯につけてから使います。 正直日本では考えられない光景です。 今後さらにインターナショナルになって様々な国から生徒が来るようになるので、ここの学食のリニューアルの話も上がってます。 日本料理もメニューの一つになるように、日本人一期生で様々な声を上げていきたいなと思っております? こんな感じで毎日食事は無料でとらせて頂いてます! 敷地内にはもう一つ、リゾート客向けではありますが有料のレストランもあります? 学生もお金はかかりますが利用可能です! 私はまだ行ったことがないのですが、相当美味しいらしいです? 今度行ってみて感想をまた載せてみたいと思います。 以上、今回はご飯事情を書かせていただきました!なんとなく説明が不十分な気もしますので、もし質問などがあればどんどん聞いてください?

Weekend!

こんにちは! 7日(土)はプノンペン市内にあるイオンモールに行ってきました。 中は驚くほど日本。笑 逆に日本語多すぎて現地の人達わからないんじゃないかなっと疑問に思いました。 ダイソーは100円均一の日本に比べて1.9ドルのカンボジアは少しお高め? でもやっぱり日本製の便利なモノが売ってるのでたくさん買ってしまいました笑 8日(日)はholiday ! ルームメイトはみんなテストがあるため学校へ… でも、残された私たちを違う学年の先輩がいちご畑に連れていってくれました! まだ小さくて食べれはしませんでしたが、国境を超えた先輩達とたくさん交流できて大満足! そのあとは先輩の寮に居座ってgirls talk ! KITstudentsのハンサム事情についてみんなで語ってました笑笑 We had a good time 😍 こうやって過ごしていると英語でもっとスラスラ喋りたい、思ったことを全て伝えたいという思いが強くなってきます。 その気持ちを忘れずにもっと英語の勉強頑張りたいと思います!! 今回も読んでいただきありがとうございました!!

Begin typing your search term above and press enter to search. Press ESC to cancel.

Back To Top